自分達らしさが溢れてる!ウエディングボードの作り方

似顔絵でオリジナルのボードにしよう

式に参列してくださるゲストに、自分たちらしさが伝わるウエルカムボード。
イラストが得意なら似顔絵と名前を入れたボードが人気です。
挙式の後は2人の新居にも思い出の品として飾ることもできます。
自分たちで描くことができない場合も、最近は手頃な価格で似顔絵を描いてもらう事もできるので、そちらを使うのもおススメです。更にオリジナリティを出すために、額装にこだわってみると一味違った仕上がりにすることができます。
例えば海が好きな2人なら、綺麗な貝殻を拾ってきて百均で買えるグルーガンで接着するだけでマリンテイストになります。
また何種類かのリボンで大小様々なリボンを貼り付けたり、造花で飾りつけると可愛くて華やかになりますよ。

写真を使ってみるだけで楽しいボードを演出

ただ写真を貼るだけでは物足りない、そんな時にオススメなのが文字や2人のシルエットを写真で作り出す方法です。
2人の写真をネットプリントなどで大量に印刷し、それを組み合わせて影絵のようにボード貼り付けるだけでとても可愛くなります。
もしくはコルクボード一面に隙間なく2人の写真を貼り付けた後で、色画用紙から文字をくりぬいて貼り付けましょう。
手作りのガーランドに文字を印刷し、貼り付けるとパーティ感を演出する事もできますよ。
また写真を貼り付けたボードの周りにカラフルな風船を飾り付けるのも可愛くなります。
またボードの周りに手作りの当たりくじをつけておいて、1人1つずつ選んでもらい、披露宴でのサプライズプレゼントに繋げる演出もみんなで楽しむことができますよ。

東京のブライダルフェアは、若年層のカップルに人気のある式場が多く集まっており、おおよその挙式の費用やスケジュールなどを相談することが可能です。